奈良場恒美奈良場 恒美(ピアノ)Tsunemi Naraba

桐朋学園大学卒業。ジュネーヴ音楽院 演奏家課程(post₋graduate course)修了。

1980年、マリア・カナルス国際コンクールディプロマ賞受賞。1982年には、ヴィオッティ国際コンクールディプロマ賞、並びに、第7回チャイコフスキー国際コンクール最優秀伴奏者賞受賞。

1984年1月東京文化会館小ホールにてデビューリサイタル。以後、定期的に東京文化会館にてリサイタルを開催している。日本各地でもリサイタルを行う他、NHK FM 「午後のリサイタル」「フレッシュコンサート」「FMリサイタル」に多数出演。

また、千住真理子氏のパートナーとして全国各地で多くのコンサート(1985~1988年)に出演する他、A・スコチッチ氏、O・ハーノイ氏、井上道義氏、上村昇氏、木越洋氏、木野雅之氏、徳永謙一郎氏、徳永二男氏、堀正文氏等、内外の音楽家と数多く共演。

2015年より俣野修子氏と開始したピアノデュオリサイタルシリーズ「pianist plus pianist」も好評を博している。

桐朋学園大学教授、国立音楽大学非常勤講師。